07.紅葉賀【源氏17歳】

07.あらすじ

 10月に行われる朱雀院の行幸に先立ち、解任中で行幸についていけない藤壺のためにと、試楽が催された。その場で、光君は頭中将を相手に、青海波を舞ったのである。
 翌年2月に、藤壺は皇子を出産。
 7月には、藤壺が中宮となり、光君も参議へと出世した。

MENU

源氏物語 第一部

Copyright © 2000-2005 CHIE's ROOM All Rights Reserved