2010年06月26日

色々大変でしたが・・・

 本編に入る前に、twitterでダイエット報告しております。@chiepuでフォローしていただくか、横のサイドバーにも表示しておりますので、ご覧いただいてコメントいただけると嬉しいです。CM終わり。

 ようやく、新婚旅行にいけました。結婚して9ヶ月目の快挙です(違)。
 まぁ、冗談はさておき、島根と広島という、新婚旅行にしては渋めのチョイスだったのですが、結論からいいますと、すごいよかった!

 なんでこんな渋い選択になったかといいますと、そもそもの予定ではマルタ島へ行くつもりで、予定を立てていたのですよ。世界遺産の島と呼ばれるほど、見所が多いマルタ島で、がっつり観光するつもりでいたのですが、もるちゃんが出張行きまくるし、私は私で仕事始めちゃったしで、なかなか行くタイミングがないままシーズンを逃してしまい、いい加減旅行にいかないと「新婚」旅行とは言えなくなっちゃうよー・・・、ってことで急遽予定を変更し、2~3泊程度で世界遺産を見ることができるところに行こう、というわけで「石見銀山」をチョイスしたわけです。
 石見銀山に行くんだったら、前々から行きたかった出雲大社と玉造温泉にもいきたいぞな、ということで島根が確定。もるちゃんの運転で行くことになったので、現地でのスケジュール次第で広島にも足を伸ばそうかな・・・というゆる~い予定を立てて、出発いたしました。

 初日は高速で、松江へ。我が家は高速の乗り場が割りと近いところにあるせいか、予想以上に早くつくことができ、8時半ごろに出発して1時前くらいに到着することができました。
 ここで最初の食事ということで、宍道湖のほとりにある庭園茶寮みなみにて昼食。もるちゃんは鰻まぶし御膳を、私が鯛めしをいただきました。鰻は宍道湖の名物らしいですね。

鰻まぶし御膳
100626_1.jpg 100626_2.jpg

鯛めし
100626_3.jpg 100626_4.jpg

 どちらも大変おいかったのですが、特にお出汁が上品で絶品でした。
 私が選んだ鯛めしは、鯛のほぐし身と、卵の黄身と白身をそれぞれ裏ごしして細かくしたものと、大根おろしをごはんにのっけて、お出汁をかけていただくお茶漬けみたいなもんなんですが、ほんとに上品な味わいで、近場で食べられるなら間違いなくリピートな品物でした。
 鰻まぶしも、名古屋ひつまぶしっぽい感じで、3度楽しめるいいお料理でございました。

 その後カラコロ工房にて「松江の和菓子作り体験」をしてみました。
 いわゆる「ねりきり」と呼ばれる和菓子を作ったのですが、割と簡単にできるものをチョイスしてくれているせいか、割と簡単にキレイに作ることができました。

左からアジサイ(自作)・若草(お土産)・青梅(自作)
100626_5.jpg


(つづく)

Recent Entries

  1. 色々大変でしたが・・・