2010年03月30日

体調不良

 ハードに体調不良のCHIEです。みなさんはお元気ですか?
 たぶんスタートは先週の半ばくらいで、今も微熱が続いております。一昨日の月曜日には鼻血が出て、満腹中枢働いてないだろといいたくなるレベルでおなかがいっぱいにならない。
 まぁ、きっちり食事は摂ってるんで、そのうち良くなるでしょうけど、このままだとあんまりよくないよなーということで、昨日は9時にお布団に入りました。
 今日ももう少ししたら寝ますが(今8時50分くらい)、気温の変化が激しい時期はやっぱりダメですねー。
 ちなみに風邪ではなく、事故にあってから続いてる、自律神経失調症のようです。ほんと、首って大事ですから、皆さんも気をつけてくださいね!

2010年03月24日

消費と浪費

 前回の更新からかなり時間が空いてしまいましたね。なんというか、ここ最近の殺人的な忙しさで、自分でもわけがわからなくなっております。

 そんなワタクシですが、久々にFPらしい更新でもしちゃおっかなーってことで、本日のお題は消費と浪費についてです。
 まずは金銭的な意味での消費と浪費の違いについてご説明しますと、必要なものにお金をかけることを消費といい、必要でないものにお金をかけることを浪費といいます。ちなみに、最終的に利益となって返ってくるものに対してお金をかけることは、投資といいます。

 たとえば、人間生きていくためにはかならず食事を摂らなくてはいけません。なのでこれは消費になるわけですが、外食費用は消費か浪費か?
 答えは、「消費でもあるし浪費でもある」が正解です。
 要は価値観の問題なんですね。
 食事にお金をかけることがバカバカしい・・・と考える人からすると、浪費になりますし、外食することで精神的にも味覚的にも満足できるから・・・と考える人にとっては消費なわけです。
 さらに、友人や周囲の人との人間関係を構築するための外食であれば、これは投資と言えるかもしれません。

 と、外食一つとってみても、金銭的な価値というのは人それぞれであるということがご理解いただけたと思います。
 んで、ここからが本題です。家計において「無駄を省く=浪費を省く」ということになるのですが、浪費の価値基準が人によって違うので、どこが浪費でどこが消費なのかという判断に迷うわけですよね。
 そこで私は考えました。
 私にとって食事とは、人生における楽しみの一つであります。なのでここにお金をかけるのは消費である、と判断します。しかし外食はせずとも、自宅で作ることが可能なもの・自分で作る方がおいしいものも存在します。逆に自宅では味わえないもの・自分で作るのは困難なものも同時に存在します。
 なので、前者にあたるものを外食で済ませた場合は浪費、後者は消費と定義することにいたしました。
 金額的には浪費<消費となってしまいますが、そこは気にしちゃいけない。

 無駄に行間を割いて何を言いたかったかといいますと、贅沢な外食だってたまにはいーじゃないか!ということを、もるちゃんに言いたかっただけでございます。HAHAHA!!

2010年03月09日

ダンナのいぬ間に

 モルちゃんが仕事で遅くなって、ヒマができたのでちょっこり更新。

 たぶん半月くらい前になると思いますが、徒歩2分ほどのところにあるスーパーで、宝塚の生徒さんを見かけました。(注:宝塚の生徒さんという表現は、宝塚歌劇で舞台に出ておられる方を指します。たぶん判る人にしか判らない・・・/笑)
 なんというか、そちらに目を向けなくてもキラッキラしたオーラが漂ってきてたんですよね。3人おられたんですけど、明らかにそこだけ空気が違うんですよ。
 で、目を向けてみたらば、私の大好きな生徒さんを含め宙組の方がおられました。
 もうチラチラそちらを盗み見ながら、買ったものを袋につめておりましたらば、レジを通った生徒さんが私の横にきたではありませんか!
 男役の方でしたので、まず背が高いってだけでも目立つのに、お召しになっているものもセンスがよろしく、顔はめちゃくちゃ小さいしスタイルはいいしで、とにかく目を引くこと引くこと。
 私以外にも、あの場にいた方は結構目を引かれていたようで、ちら見している方続出でした(笑)

 ちょっと耳に挟んだところによりますと、我が家の近辺では生徒さんの目撃情報がやたら多く、確かに私もここに引っ越してきてからやたらと見かけてはいたのですが、次にトップさんになってもおかしくないような生徒さんを見かけたのは初めてでしたので、かるーく興奮してしまいました。
 さすがに、写メとったりとか、サインくださいなんて言ったりはしませんけど、久々に興奮した出来事でした。

2010年03月05日

ニュートラル運行中

 というわけで、ようやく仕事の山から一時解放されましたCHIEです。
 なんとか机の上にたまってた書類をさばいて、ファイリングとかできそうな感じまで来ました。うまくいけば、明後日・・・てもう明日になってるけど、土曜日は仕事休めそうです♪
 基本的に、「仕事=生活するために必要最低限しなくてはいけないことをする」という考えなので、バリバリ働こうという気は一切ないのですが、ここ半月ほどは馬車馬のように働いておりました。途中1日だけダウンしてしまいましたけどね!
 ほんと、100%疲れだけで38度以上の熱出したのって、いつぶりだってくらいに疲れが溜まってたみたいです。家事と仕事の両立って、ほんと大変なんですね(なぜ人事?)
 とはいいつつ、働くこと自体は嫌いじゃないので、「仕事やめたーい!」とかそういった気持ちにはならないんですけどね。
 でも、さすがにこの半月はきつかったので、明日から少しの間はシフトをニュートラルに入れて運行したいと思います。