2008年10月20日

世の中にはストーカーという人種がおりまして

 突然ですが、ストーカー被害にあっております。
 ことの始まりは、土曜のお昼。お稽古に携帯を持っていき忘れた私は、家に帰って携帯を確認しました。すると、着信が1件残っておりまして、登録していない番号だったのですが、会社の人かと思いとりあえずコールバック。これが事件の発端でした。
 以下、そのときの会話

男「ボソボソボソボソ・・・・(聞き取れない声で何か言ってる)」
私「もしもし?」
男「ボソボソ・・・・デー・・・」
私「もしもし??」
男「デートして」
私「もしもし?!」
男「デートして」
私「あの・・・今、着信があったんでかけなおしたんですが、どこかかけ間違ってませんでしたか?」
男「デートして」
私「いや、私の携帯に着信履歴があったんで、あなたにかけなおしてるんですけども、かけるときに電話番号間違ったりしませんでしたか?」
男「・・・・・・デートして」
私「それは無理ですね」
男「デート・・・してほしい・・・」
私「それはできません」
男「そうか、残念やな。せっかくかわいい声してると思ったのに」
私「すいませんが、無理なんで」
男「デー・・・」

ここで電話切りましたよ・・・

 ここで話が終わればよかったんですが、どうやら相手の携帯は私と同じSoftbankのようでして、携帯番号でメール送れるんですよね。で、来たメールが「交際してくれませんか?」って、無理です。私は丁重に「今、結婚を前提にお付き合いしてる方がおりますので、無理です」と返したんですけども、その後もメールは来るわ、電話はひっきりなしにかかるわで、結構参ってます。

世の中にはストーカーという人種がおりましての続きを読む

2008年10月15日

旅行と診察と病気と

 ようやく検査に赴きましたの、CHIEです。
 ずーっと言い続けてた謎の発熱ですが、とりあえず喘息・膠原病・自律神経失調症のどれかだろうと、候補が絞られました。
 昨日は朝から病院に行って、肺のCTと診察を受けてきたんですが、来週もう一度行って、頭部MRIと血液検査の結果で何も出なければ、もうお手上げなんだそうです。
 ちなみに肺は何も病変はみつからなかったそうです。
 それにしても、喘息・膠原病・自律神経失調症って、どれもやっかいな病気ばっかりですよ。なんといいますか、私って病弱?!

 それはまぁ、おいといて、3連休をつかって韓国に行ってまいりました。姉が溜め込んだマイルと、会社の福利厚生のコンボで、激安旅行でございます。ちなみに、宿泊したのはロッテホテルでございます。
 さすがロッテホテル、立地もさることながら、中は綺麗だし、部屋は広いし、サービスも行き届いておりました。
 折りしも、円高の真っ最中ですので高レートで両替ができ、なおかつウォン安のおかげで見切りセールをしてるところも多く、ほんとにいい買い物ができました。
 とりあえず、流行のBBクリームをはじめとする韓国コスメを大量に買い込んで、セールで安くなってるブランド店を冷やかし、韓国料理を食べまくったのですが、今回一番の掘り出し物は、KrispyKremeというドーナツ屋さん。
 日本にも関東方面に数店舗あるらしいのですが、このお店の「オリジナル・クレーズド」というドーナツが、とにかく絶品。何度もお店に足を運んで食べてました。おかげで、韓国2日目の食事回数は、1日に7回です。我ながらありえない(笑)。
 あと、ロッテホテルの地下にあるフードコートが、以外においしかったです。
 フードコートの入口に韓国風焼きそばのお店があるのですが、野菜を好きなだけお皿に盛って、中の店員さんに渡すと、麺を加えてものすごい大きな鉄板で焼いてくれます。
 味は韓国らしいピリ辛系なんですが、調味料の量はこちらでオーダーできるので、辛さの調節もOKです。日本円にして600円程度だと思いますが、それだけで1食分のボリュームは十分にありますので、ちゃっと食事を済ませたいときなんかは、とてもオススメ。
 ホテルが明洞にあったので、明洞界隈でひたすら遊びましたが、毛皮を買いに東大門にも行ってきました。高級ウサギ毛皮のジャケットと、ビーバー毛皮のボレロを買いましたが、合わせて330,000ウォン(日本円で、30,000円くらい)と、ものすごい安かったです。
 で、最初にも書きましたが、韓国コスメ。BBクリームがだいたい1,000円前後、リップグロスやチークなんかは500円くらいからありますので、ついついアレもコレもと買ってしまいましたが、それでも散々買って5,000円程度でした。

 そんなこんなで、連休はがっつり遊んできました。時間ができたら、韓国で食べたものの写真なんかもアップしたいと思います。
 では、みなさまご機嫌よろしう。

2008年10月08日

現実逃避するワタクシ

 久々に、現実逃避のために日記を書くことにしましょう。えぇ、日記を書くことが現実逃避です。
 だってー、仕事イヤになってきたんだもーん。
 そんな現実逃避すらできないくらいに、ここしばらく忙しかったんですけどね・・・

 最近のワタクシですが、何をトチ狂ったかハリー・ポッターを原文で読んでいます。これがまぁ、見事に進まない(笑)。
 通勤時間が電車・バスあわせて約10分強なんですが、この10分強で2ページ進んだらいい方です。児童書のくせに、見たことない単語多すぎ!
 とりあえず、私のレベルが英検準2級レベルなので、英検2級レベルの英語力で読めるといわれているハリポタは、私にはちょっと背伸びが必要な本なんですよね。
 でも、逆に考えると、この本を読み終えることができたらレベルアップがはかれるのではと思いまして、必死に読み進めているところでございます。
 翻訳本を読んでいるので、話の筋はつかめていますから、多少わからない単語が続いても、なんとなく意味は拾える程度に読めるもんですね。勢いだけで読み進めております(笑)。
 英語学習は、「読む」行為が一番効果的に習得できる方法らしいので、しばらくはこのまま頑張ってみようと思います。

 続きまして、最近のワタクシですが、原因不明の微熱が長らく続いております。たぶんここ数年続いてるんですよねぇ。朝~午後にかけては平熱(36度台前半)で、夜になると微熱(37度台前半)という、ほんとに謎の発熱です。
 んでまぁ、ホームドクターにしばらく診てもらってたんですが、血液とても良・心電図問題なし・検尿とても良と、簡単にできる検査では悪いところが見つかりませんでした。
 唯一先日とったレントゲンで「おかしいって言うほどじゃないけど、気になる影がある」ということで、来週肺のCTを撮ることになりました。
 もういっそ、何もないよりも何かあるって判ってくれるほうが、対処のしようもあるんで、たいしたことない病気がみつかるといいなと思ってるんですが、きっと何も見つからないような気がする・・・。
 あと、耳鳴りの原因を調べるために、頭部MRIも受けることにしました。それは再来週。
 別にしんどいとか、ダルイとか、そういった症状はないんですが、とにかく毎晩微熱がでるのと、動悸かなと思われる胸の苦しさがときどきあるんですよね。あと、疲れやすい。
 何はともあれ、なんでもいいから原因が見つかってくれれば、治療もできると思いますので、治したいものでございます。

2008年10月02日

決算 糸冬 了

 そんなわけで、ようやく心に余裕ができてきたCHIEです、こんにちわ。
 半期決算が片付いたので、ちょっと仕事に暇ができると思ってたら、次々といろんな仕事が舞い込んでおります。割とブルー。
 私の予定では、明日からは「いや~ん、暇すぎてどうしていいかわかんな~い」と言っているはずだったのですが、そんなことを言ってる余裕は私にはなさそうです。